電気は1社だけで買うより20,000社でまとめて買う方が安くなります。

Point

電力自由化・新電力の活用により電気料金を削減します。
電気の使い方により、安い電力会社・削減額は変わります。
電気の使い方と買い方をトータルで見直し、かしこい買い方を選ぶことが大切です。

電気料金の3つの削減ポイント

削減ポイント1団体割引で料金削減

顧客数、約20,000社によるスケールメリットで必ず安くします。

顧客数、約20,000社(日本電気保安協会契約先他)のスケールメリットで電力会社と交渉し、電気を安く調達すると共に、団体割引分をお客様に還元します。(電気の使い方に関わらず、団体割引分必ず電気料金が安くなります。)
お客様に直接電力会社より削減提案があった場合も、当社を通じてご契約頂くことで、団体割引分を還元します。

削減ポイント2ムダを減らして料金削減

ムダのない電気の使い方でより安くします。

新電力は、電気の使い方にムダがあるお客様の電気料金を安くします。
「使い方のムダをなくす」+「買い方を選ぶ」で、より効果的に電気料金を削減できます。
関西電力のままでの削減も可能です。

ピークスライド

電力使用量は変更せずに使用時間帯を変更 (スライド)することで、基本料金 (契約電力)を削減します。

ピークスライド図解

新電力と契約することで、スマートメーターに変わり、詳細な電力データが無料で見れるようになります。(見える化不要に)

削減ポイント32社購買で料金削減

電力の2社購買でさらに安くします。

2社の電力会社から電力を購入することで、さらに電気料金を削減することもできます。

グラフ

電気の窓口4つの安心サポート

サポート1「電力購買代理」による削減と
非常時のサポート

電気の専門家としてのノウハウと、複数の電力会社との連携・比較競争により安くて安心な電気の買い方をサポートします。新電力の倒産等、万が一の場合にも、複数の電力会社との連携による情報力で切替手続きをサポートします。

サポート2継続的なコスト削減チェックで
ずっと安く

株式会社日本電気保安協会がお客様の電気の使い方を定期的にチェックし、電力市場の変化に応じて電力契約の見直しを行い、継続的なコスト削減をサポートします。

サポート3電気事故の際の緊急対応で
24時間365日の安心

電気事故の際には24時間365日緊急対応を行うと共に、すべてのお客様の復旧用高圧機器の在庫を取りそろえ、お客様のリスクをサポートします。

サポート450億円の損害賠償責任保険に
よる安心の保証

電気事故または電気料金削減に際して、万が一、お客様に損害が発生した場合は損害賠償責任保険にて補償します。